白髪になる原因や予防法

 

白髪になる原因とは

白髪ができる原因は遺伝もあると言われていますが、生活習慣などにも大きな原因があります。

 

偏食や偏った食事、無理なダイエットは白髪の原因となります。

 

睡眠不足やストレスも大きな原因です。

 

22時から2時のゴールデンタイムには成長ホルモンが最も分泌される時間と言われています。

 

その時間に寝ることはとても大切です。

 

いい睡眠をとる事、ストレスをためないことは自律神経にとても影響があるのです。

 

自律神経のバランスが崩れてしまうと、新陳代謝が崩れたり血行が悪くなったりします。

 

自律神経を整えることは、白髪を予防することにとても関係があるのです。

 

頭皮の状態がよくないと白髪の原因になります。

 

皮脂や整髪料などの汚れが落ちない状態では、毛穴が詰まってしまい頭皮に栄養を与えようとしても吸収することができません。

 

そして血行が悪くなってしまうと頭皮も髪の毛も健康な状態に保つことができなくなってしまうのです。

 

メラニンを生成することができなくなってしまうと、その毛根からは太くて黒いしっかりした髪の毛を生やす力がなくなってしまうのです。

 

汚れや整髪料はきれいに落とし、頭皮を乾燥させないことがとても大切なのです。

 

頭皮を乾燥させてしまうと、もっと皮脂を出そうと働き過剰に皮脂を出してしまい毛穴を詰めてしまう原因となります。

 

白髪は血行や代謝が悪く、乾燥したり汚れが落ちないままになっている、不健康な頭皮と毛根が大きな原因となってしまうのです。


白髪は予防できるのでしょうか?

白髪は遺伝だけではなく生活習慣なども関係があるのです。

 

生活習慣を見直すだけで、予防ができます。

 

バランスのいい食生活を心がけることがとても大切です。

 

ミネラルやアミノ酸やビタミンはとても重要な栄養素です。

 

偏食や無理なダイエットはしないようにして、しっかりと栄養を摂るようにしましょう。

 

頭皮や毛根の機能が低下すると、メラニンを生成できなくなり白髪が増えるのです。

 

無理なダイエットや偏食をしないように気を付けましょう。

 

睡眠不足は自律神経のバランスが崩れる原因となります。

 

成長ホルモンが最も分泌される睡眠のゴールデンタイムの22時から2時にはできるだけ寝るようにしましょう。

 

ストレスも大きな原因となります。ストレスも自律神経が乱れる原因となります。

 

そして、自律神経が乱れることによって血行が悪くなったり新陳代謝が悪くなるのです。

 

頭皮の血行を良くするという事で、ヘッドスパは予防となります。

 

頭皮の血行を良くすることは白髪の予防に最適なのです。

 

特に、ヘッドスパ専門店などではマッサージだけでなく、頭皮のケアによって余分な皮脂や汚れを取り、乾燥しないようにうるおいを与えることができます。

 

ヘッドスパ専門店に通う事が難しい場合には、セルフでも頭皮マッサージをすることで血行を良くすることができます。

 

シャンプーのときや入浴後に頭皮を5本の指全部を広げて動かしながら押してみましょう。

 

前から後ろに向かって滑らせたり、高等部の首と頭の堺目を押すこともマッサージとなります。


部分染めに役立つ白髪染め商品

白髪は頭全体に広がっているという人もあれば、生え際など部分敵に目立っている人もあります。

 

そしてヘアカラーが落ちてきて、頭頂部だけ染めたいと考える人もあるのではないでしょうか。

 

こうした場合は髪全体をしっかり染めると時間も手間もかかりますし、費用もそれなりに必要です。
部分的にだけ染めたい、一時的に目立たなくしたいという場合は部分染めタイプをを選んでおくこともおすすめです。

 

部分染めタイプの白髪染めにも様々なタイプがあります。

 

スプレータイプなら、気になる部分だけお出かけ前にスプレーできますし、マスカラタイプ、ファンデーションタイプ、筆タイプの部分染めもその部分だけ染められて便利です。

 

こうした商品を選ぶ場合もできるだけ自毛に近い色合いを選んでおくと自然になじませることができます。
色が合わないとその部分だけ浮いてしまうので注意しましょう。

 

このほかではパウダータイプもあり、トップ部分の白髪を隠すことはもちろん、ボリュームアップも同時にできるのも便利です。

 

どれも一時的に白髪を隠すタイプですが、すぐに白髪を目立たなくしたいときには便利ですので、使いやすいものを用意しておきましょう。

 

そして、トリートメントタイプの染料も部分的に染めたいときに便利です。

 

洗髪の際に、いつものトリートメントのように利用することができますし、髪全体につけたり、白髪が気になる部分だけにつけたりと様々な使い方ができます。

 

髪を傷めずに利用できる、特別な準備が必要ないということもメリットです。


白髪隠しについて

白髪は気付けばどんどんと増えていき、老けて見える白髪を切ったり抜いたり染めたりする方は大勢います。

 

しかし、外側から隠しても内側から生えてくるものを留めることは難しく、内側からケアをすることが重要になります。

 

生き物の髪の毛は血液から栄養を貰いながら作られています。

 

しかし、生存機能に必要な内臓などに比べると髪の毛は命に関わる度合いが少ないため、栄養の配給が後回しになります。

 

そのため、体内の血液が少ないと後回しにされた髪の毛の働きが低下し、白髪になりやすくなってしまいます。

 

白髪を元に戻すためには偏った食生活の改善や睡眠、生活習慣を見直すことが大切になります。

 

食事や睡眠、運動といった身体を作るにあたり大切なことが疎かになると気付かないうちに不健康になってしまい、健康面が髪の毛にあらわれてきます。

 

また、身体が冷えていると血流が悪くなり栄養が届きにくくなります。

 

せっかく栄養を取り入れてもしっかりとした睡眠をとれていなければ効果も半減してしまいます。

 

そのためには足の筋肉が重要になります。

 

足の筋肉は全身に血液を送るポンプの役割をしているため、足を使って動くことで全身にくまなく血液を送ることが出来ます。

 

 

他にも、指の腹を使って優しく頭皮をマッサージすることで血流の働きを良くして白髪の改善をする方法があります。

 

美容室の白髪染めは一番手っ取り早く隠すことが出来ますが髪と頭皮に負担をかけてしまうため、オーダー時にカラー剤を頭皮につけないように頼むとダメージを軽減させることが出来ます。


髪の毛や頭皮に優しいヘアカラートリートメントを始めてみるはいかが?

白髪が出てきたけれど、まだ染める程ではない、染めると髪の毛が傷んでしまうのではないかという不安があるという人等におすすめなのが、ヘアカラートリートメントです。

 

ヘアカラートリートメントは、髪の毛にダメージが少ない状態で、白髪を目立たなくしていく事が出来る事が特徴で、白髪染め特有の臭いに悩まされにくい事でも人気です。

 

名前の通り、トリートメント効果も得られる為、染める事によって髪の毛を傷めるのではなく、より綺麗な状態へと変えていく事が出来ます。

 

ただ、一気に色がついて綺麗な状態になるという訳ではなく、何度か使用するうちに、理想の状態に変わっていく事になります。

 

髪の毛や頭皮に刺激が少ないので、手軽に何度も使う事が出来ます。

 

しっかりと染まっても、髪の毛や頭皮に刺激が強い場合、短期間で何度も染めると、髪の毛や頭皮に大きな負担をかけてしまう事になりますが、このヘアカラートリートメントであれば、短期間に何度も使う事が出来ます。

 

染め始めると、気になるのは生え際部分です。

 

時々しか染めない場合、生え際の状態が目立ちやすくなりますが、何度でも使えるカラートリートメントであれば、こまめにケアをしていれば、常に白髪が目立ちにくい状態を作っていく事が出来ます。

 

おすすめは利尻ヘアカラートリートメントになりますが、利尻ヘアカラートリートメント使い方を見て考えてみてはどうでしょうか。

 

白髪は気になるけれど、白髪染めはまだ早いと考える人は少なくありません。

 

そんな場合は、髪の毛や頭皮に優しいヘアカラートリートメントを始めてみる事がおすすめです。